お薦め

原材料へのこだわり

ドッグフードを選ぶときに、飼い主の皆さんは何を基準に選んでいますか?
正しいドックフードの選び方についてはこちらを参考にしてください。
犬種や飼い主さんの考え方によって、それぞれ選択肢も違うと思いますが、原材料へのこだわりを重視することもできます。
今は昔とは違いドッグフードの質はかなり向上していますし、種類も増えています。

初めて犬を飼う人は、沢山ある中からどの種類を選べばいいか迷ってしまうでしょう。
こちらのサイトに国産のドッグフードについて載っていますので参考にしてください。
最初だけそれまで子犬がいたところ(ペットショップやブリーダー)で与えていたのと同じものを与えます。
しかし飼い主さんの犬のためにもっと良いものを選びたいと思ったら、自分で納得のいくものを探して変えることもできます。
その時のひとつの基準になるのが、原材料へのこだわりです。

昔は犬のご飯といえば人間の残飯でした。
ドッグフードが一般的になってからは骨粉やその他の不透明な原料が多く、今と比べると決して質のいいものとは言えませんでした。
しかし今は犬と一緒に暮らす人も増えていて、犬に関するグッズも昔と比べると豊富になっています。

ドッグフードのメーカーも大手から、小規模、国内、海外と実に様々です。
メーカーごとに原料にこだわりがあるので、まずは実際にドッグフードのパッケージに記載されている原料をチェックしてもいいですし、
各メーカーの公式サイトで紹介されている原材料へのこだわりを見て確認するのもいいですね。

便利な世の中になりモノが豊かになって行く一方で、犬にもアレルギーを持つ子が増えています。
人間と同じように犬もアレルゲンを摂取すれば、湿疹や発作などの症状が出ることもあります。
そういう犬のために、天然由来の原料のみを厳選し、アレルゲンとなるものを使用していない体に優しいドッグフードもあります。
人間用の食肉や、有機栽培で作った野菜、厳選したものだけを原料にしている種類もあります。
少し価格は高めになりますが、犬の健康のために原材料へのこだわりを重視した商品を選ぶこともできるようになっています。
http://www.tennllama.com/に関節や腎臓、消化器官をサポートしてくれるドッグフードが紹介されていますのでご覧ください。